店によって味が違うので困るのだ

Posted 2月 20th, 2014 by user

どこで食べてもハズレがない食べ物について考えている。

まずはハンバーグ。
ファミレスのハンバーグは、そううまくまないが決定的にまずくもない。
しかし、洋食屋などの専門店で食べると一気に癖が出る。
まずいところは玉ねぎのえぐみや牛肉の臭みなどが顕著である。
よってハンバーグは決め手にならない。

続いてカツ丼だ。
カツ丼は丼屋以外でもうどん屋やそば屋などでも食べられる。
だからこそ、カツ丼は店によって癖がある。
一度チェーン店のそば屋で食べたカツ丼があまりにもまずかったので、これも除外だ。

ではオムライスはどうだろう。
専門店のオムライスはもとより、私は人生でそれほどまずいオムライスに出会ったことがない。
まずくても「まあこんなものか」と妥協できるのだ。

そんなわけで、今のところどこで食べてもハズレがない食べ物はオムライスとなった。

Comments are closed.