フレンチトースト作り

Posted 3月 15th, 2014 by user

フレンチトーストというのは、何故ああも人を幸せにするのだろうか。

食パンを卵と牛乳を混ぜたものに浸して、
フライパンで焼くだけの簡単レシピであるにも関わらず、あんなにおいしいのは不思議だ。

さらに、熱々のフレンチトーストにバターやメイプルシロップをかけて、
これでもかというくらい甘々にするのが好きだ。

付け合わせにソーセージなどがあると甘辛のバランスが取れて、より食欲がそそられる。

購読している料理の本で、「ごま油のフレンチトースト」というメニューが紹介されていた。
フレンチトーストを焼くときの油にごま油を使うようだが、一体どんな味になるのか検討もつかない。

ごま油がクセが強いため、甘みが消えて惣菜パンのようになるのだろうか。

作るには勇気がいるが、一度食べてみたい。

Comments are closed.