スラム街のおじいさんたち

Posted 2月 13th, 2014 by user

小さな頃から、世間に疎まれて育ってきたおじいさんは、
それが普通になってしまって、それが異常なことだとは思いません。

多分、自分の家と他人の家の区別がつかなくなっているのでしょう。
奥さんと大学院まで出た30代半ばの娘までいるのだから、いい加減、隣の家を覗いたり、
となりの家の奥様が出てきた時にわざわざ姿を表すことをしないでほしです。大変な気持ち悪さです。

日本の70代のおじいさんは、そんなことは絶対にしません。こんな老人たちを見たことがありません。
地域ではおあっばさんの井戸端会議よりもおじいさんが歩道を占拠しています。
大変気持ちの悪い地区です。スラム街です。若者たちは住み着きません。

行政がなんとかしてほしいです。老人教育が大切です。

Comments are closed.